議会活動



毎回の議会で一般質問に立ち、 町政の問題点を質すとともに、切実な要求の実現をめざしてきました。
各議会での一般質問の主な項目について掲載します。 




【平成27年第2回定例会】 一般質問 (平成27年6月4日)


1.結婚歴のないひとり親家庭への寡婦(夫)控除みなし適用について
 

(1)結婚歴がないと所得税法上の寡婦(夫)控除の対象外となり、保育料などの軽減を受けることができません。相 模原市、厚木市、神奈川県は経済的負担の軽減を図る取り組みをしていますが、本町の取り組みについて

 2.障がい者の経済的自立と社会参加について
 

(1)昨年の6月議会で、町が早期に物品の調達方針を策定す ることを確認しましたが、進捗状況について
(2)庁舎内で障がい者が作った物品販売の定期的な開催につ いて
(3)障がい者の社会参加と経済的自立には働く場が必要です が、公共施設の清掃などの仕事に定期的に従事できる障 がい者枠を設ける取り組みについて

 3.歩道の拡幅について
 

(1)箕輪辻交差点の旧マツダ跡地の一部を購入することで歩 道の拡幅が可能だが、県への働きかけについて、また、 改良工事の延長として東側交差点のコンビニ反対側の歩 道拡幅の見通しについて
(2)一本松交差点のガソリンスタンド側歩道の拡幅への対応 について



【平成27年第1回定例会】 一般質問 (平成27年3月3日)


1.介護保険について
 

(1)医療・介護総合法が本年4月から施行されますが、改定介護保険 の変更点について
(2)介護保険料と利用料の変更点について

2.小規模事業者への支援について


(1)小規模企業振興基本法の概要とポイントについて
(2)中小企業振興条例制定の考えについて
(3)中小企業への支援策として融資利率引き下げの考えについて


3.中津公民館の外履き入館について
 

(1)昨年10月から外履き入館を試行していますが、4月から本格実 施とするのか町長の考えについて



【平成26年第4回定例会】 一般質問 (平成26年12月5日)

1.利用者の声を反映する図書館について
 

(1)年に1、2回利用者会議を開催することについて
(2)司書の有資格者を増やすことについて

 2.住宅リフォーム助成制度について
 

(1)住宅リフォーム助成制度導入に係る町長の考えについ て

 3.子ども・子育て新制度について
 

(1)本町における保育の量の推計について
(2)毎年10名程度の待機児童と保留とされた待機児童へ の対応の考えについて




【平成26年第3回定例会】 一般質問 (平成26年9月2日)

1.今後の公共施設のあり方について 

(1)今後の公共施設のあり方の基本的な考えについて
(2)児童館は町の施設なので、耐震改修は町が負担すべき だと思うが、考えについて


2.小中学校のエアコン設置について

(1)設置手法の検討状況及び来年度からの導入の考えにつ いて

3.町の農業振興について
 

(1)遊休農地や空き家、農地の台帳システムの構築に向け た研究の進捗状況について
(2)平成25年度に行った台帳整備調査の貸借意向では、 借りたい人が3人で、貸したい人が66人だったが、 これを解決する考えについて




【平成26年第2回定例会】 一般質問 (平成26年6月4日)

1.障害者優先調達推進法について

(1)障害者優先調達推進法の町の受け止め方について 
(2)この法律には在宅障害者も対象に含めていることから、 在宅就労障害者等も含めた障害者の就労実態を把握する 考えについて
(3) 町内の障害者就労施設で作る自主製品の把握の有無につ いて及び把握できていない場合の把握の時期について 
(4)町は毎年度、就労施設等からの物品等の調達方針を作成 するとともに、当該年度の終了後、調達の実績を公表す ることになっているが、調達方針策定の時期について

2.教育委員会制度改革について

(1)教育委員会制度改革案に係る教育長の考えについて



【平成26年第1回定例会】 一般質問 (平成26年3月4日)

1.空き家対策について

(1)昨年9月議会で井上議員が条例化の検討と同時に空き家台 のシステム化を求めていますが、その後の取り組みについて
(2)昨年5月の議会意見交換会での空き家対策を求める声に応え て、議会でも単独条例設置の要望を提出したが、町の取り組 みについて

2.町の農業について

(1)昨年3月議会で、移住就農者のための空き家バンク制度創設 を提案したが、その後の取り組みについて
(2)台帳整理調査の中での貸借意向調査と、平成22年度から実 施している農地利用状況調査のこれまでの対応について 
(3)農薬を使用するお茶栽培と有機栽培が共存するためには、住 み分けが必要と提案し、町は農協に集約化の検討を提言して いるが、その後の対応について
(4)1 月に三増地区に農地を持つ耕作者等を対象に「人・農地プラ ン」見直しのための話し合いがあり、今後の農業についての 意見交換が必要だったと思うが、町の考えについて 
(5)町の農業特産品づくりのために、町独自の認定制度を作るべ きと考えるが、町の考えについて



【平成25年第4回定例会】 一般質問 (平成25年12月)


1.小中学校へのエアコンの早期設置について

(1)公約に小中学校へのエアコンの設置を掲げられたが、導 入に向けた具体的な設置計画について


2.小中学校トイレの洋式化100%について
(1)衛生環境の改善が必要であり、計画的な洋式化を求める が、町長の考えについて


3.子育て応援施策について


(1)公約の1つ、「待機児童ゼロ」に関し、学童クラブと保 育園の待機児童があるが、具体的な進め方について


4.改正動物愛護管理法について


(1)飼い主には終生飼育が明記されたが、具体的な取り組み について
(2)県の「動物愛護管理推進計画」に災害時の動物の適正な 飼育や保管に関する施策を盛り込むことが義務付けら れたが、その具体化について




【平成25年第3回定例会】 一般質問 (平成25年9月3日)

1.障害者の受け入れ施設について
(1)障害者の活動の場とグループホームなどの住まいの現状について
(2)一日も早く障害者受け入れ施設をつくってほしいという声に対して、どのように進めていくかについて


2.食育について
あるテレビ番組で食卓崩壊の実態が紹介されていたが、小中学校での食育の捉え方及び実践について


3.暑さ対策について
各地で小中学校の暑さ対策をとる動きがあるが、本町の取り組みについて




【平成25年第2回定例会】 一般質問 (平成25年6月4日)


1.教育委員会制度改革について
(1)教育委員会の本来の姿について
(2)教育再生実行会議の提言における教育委員会制度「改革」に係る教育長の考えについて


2.中学校教師の現状について
(1)本町中学校教員の年齢構成と現状について


3.河川敷のごみ問題について
(1)期間限定でごみ持ち帰りを指導する人を雇い、河川敷をごみ捨て場にさせない取り組みについて


4.新保健センターと文化会館の駐車場・駐輪場について
(1)新保健センター駐車場の配置、文化会館入り口からの導線計画について
(2)文化会館にもう一つ駐輪場を設置する考えについて




【平成25年第1回定例会】 一般質問 (平成25年3月5日)


1.将来に希望のもてる農業について 
(1)移住就農者の受け入れを積極的に行うべきと考えるが、町長の考えについて 

(2)移住就農者には住まいと農地の確保が必要だが、空き家バンク制度の創設で農地とセットで提供できるようにする考えについて
 

2.ごみの減量化・資源化について
 
(1)移行期間での分別の成果と課題について
 
(2)基本計画で掲げた減量化目標の根拠について


3.生活保護基準の引き下げについて 
(1)生活保護費のうち、生活費にあたる「生活扶助」の引き下げに伴う保育料免除など他の制度への影響について
 
(2)就学援助にも影響があると考えるが、教育委員会の対応について




【平成24年第4回定例会】 一般質問 (平成24年12月4日)


1.町の障害者福祉について
(1)障害者福祉の拠点としての地域生活支援センターに期待する理念、施策、事業内容について
(2)平成23年度までの障害者福祉計画で謳っている町内の障害児者団体・保護者の育成に係る進捗状況について


2.ふるさとまつりについて
(1)今年は新保健センター建設工事中だったが、「ふるさとまつり」の成果と課題について
(2)ふるさとまつりにおけるごみ分別の取り組みについて


3.神奈川臨調について
(1)町に関係する施設や予算の把握状況について



【平成24年第3回定例会】 一般質問 (平成24年9月3日)

1.中津公民館の土足入館について
(1)バリアフリー及び防災上の観点から検討していた土足 入館についてのアンケート結果と結論について


2.異臭対策について
(1)幣山にある事業所の異臭について、県と合同で指導し ているとのことであったが、その後の経過について


3.磁気ループ導入について
(1)補聴器へ音の信号を電気的に直接届ける磁気ループを 文化会館などの公共施設へ導入する考えについて
(2)磁気ループの認知度を上げるための対策について


4.循環バスについて
(1)乗降調査の実施結果や利用状況について
(2)三増中原地区において、高齢者のために住宅への迂回 を検討する考えについて 



【平成24年第2回定例会】 一般質問 (平成24年6月1日)

1.臭気対策について (1)町では畜産業者へ臭気対策効果がみられるとして補助金を交付しているが、その根拠について
(2)これまでの臭気対策の取り組みについて


2.道路や歩道にはみ出した垣根について (1)見通しが悪い地域では一刻も早い解決を望んでいるが、町の取り組みについて

3.「子ども・子育て新システム」について (1)今国会に上程されている「子ども・子育て新システム法案」は、保育制度の大改悪とも言われているが、町長の認識について



 【平成24年第1回定例会】 一般質問 (平成24年3月1日)

1.中津公民館の土足入館について
(1)バリアフリー及び防災上の観点から検討していた土足 入館についてのアンケート結果と結論について


2.異臭対策について
(1)幣山にある事業所の異臭について、県と合同で指導し ているとのことであったが、その後の経過について


3.磁気ループ導入について
(1)補聴器へ音の信号を電気的に直接届ける磁気ループを 文化会館などの公共施設へ導入する考えについて
(2)磁気ループの認知度を上げるための対策について


4.循環バスについて
(1)乗降調査の実施結果や利用状況について
(2)三増中原地区において、高齢者のために住宅への迂回 を検討する考えについて



 【平成23年第4回定例会】 一般質問 (平成23年12月)

 1.住宅リフォーム助成制度について
(1)住宅リフォーム制度導入の考えについて


2.私立幼稚園特別支援教育費補助金について
(1)県内市町の状況と一人月1万円の根拠について
(2)補助金の引き上げについて


3.小児医療費助成制度の中学3年生までの拡大について
(1)小学校1年生から6年生までの助成実績について
(2)中学校3年生までの助成拡大の考えについて




【平成23年第3回定例会】 一般質問 (平成23年9月5日)

1.環境保全型農業の直接支援について
(1)環境保全型農業の支援対象者と支援内容及びその取り組みについて


2.放射能測定について
(1)セシウムの90%は地上5センチまでに溜まりやすいことから、測定を求めますがその考えについて


3.広域避難場所での食糧等の備蓄について
(1)食糧等の備蓄については、消防本部と半原分署に備蓄していますが、見直しの考えについて


4.健康長寿の町めざして
(1)本町におけるがん検診、人間ドック、特定検診、特定保健指導での過去3年間の検診率について




【平成23年第2回定例会】 一般質問 (平成23年6月3日)

1.医療の充実について
(1)助産院の誘致とその課題について
(2)愛川北部病院内に人工透析施設の設置の見通しについて


2.平和事業について
(1)昨年6月議会において、「平和市長会議」から町へ加盟の要請に対しては、今後、検討するとのことでしたが、その結果について
(2)毎年、広島や長崎で行われる原水爆禁止世界大会へ、中・高校生の代表派遣を訴えてきましたが、町長の考えについて


3.足柄茶に放射性物質が検出されたことについて
(1)足柄茶は、17市町村で266ヘクタール栽培されていますが、各市町村での検査の実施と検査結果について
(2)今後の県と町の対応について




【平成23年第1回定例会】 一般質問 (平成23年3月2日)

1.焼却ごみの減量化・資源化について
(1)町内の燃えるごみは25年度から厚木市環境センターで処理することになりますが、移行するまでに町内でのごみ収集の仕方、新たに始める廃プラや廃食油などの回収体制について
(2)廃プラ等の資源化で燃やすごみの量の予測について
(3)厚木市へ委託する費用や廃プラや廃食油の回収費用について
(4)環境美化条例を制定する準備をしていますが、その概要について
(5)「HDM」システム導入の研究をすることについて


2.生活困窮者への支援について
(1)愛川町に暮らす生活困窮者への具体的支援について


3.耕作放棄地の解消について
(1) 荒廃農地にしていた時の固定資産税は原野で安く、開懇して畑にしたら税金が約3倍になる事例があります。 きれいな畑にすると評価額が高くなることは当然ですが、税金が高くなることは荒廃地解消に努力する意欲をそぐことになります。荒廃地解消に努力する気持ち を後押しするために 何らかの対策をとることを求めますが町長の考えについて 



【平成22年第4回定例会】 一般質問 (平成22年12月6日)

1.学校教育について
(1)学校の生活環境改善のため、扇風機の設置を来年度予算で対応を求めますが、町長の考えについて
(2)本町では現在、図書館指導員の配置をしていますが、3人で9校を巡回しているのが現状です。さらに充実させるために、各校に1名配置するよう求めますが、町長の考えについて


2.国民健康保険税について
(1)資格証明書発行の目的について
(2)低所得者の窓口負担の減免についての取り組みについて


3.坂本の資材置き場について
(1)坂本地区にある民間資材置場のほこり、騒音、振動等の問題に対する町の解決策について




【平成22年第3回定例会】 一般質問 (平成22年9月3日)

1.調整区域の活性化対策について
(1)調整区域は他所から入居する可能性は、ほとんどなく不便な地域なので、他所で暮らす息子、娘が戻ってくることも少なく、また、結婚しない男女が増えています。ここで、何らかの対策を考えていないか、町長の考えについて


2.新規就農者への支援について
(1)新規就農者を増やし、定住してもらえるような新たな支援策が必要と思いますが、町長の考えについて


3.地域の観光対策について
(1)地域資源を活用したエコツーリズムを今後、軌道に乗せるために、町民にコースの募集をしていただくことを提案しますが、その考えについて
(2)エコツーリズムの誘導と共に、地域資源を活かした土産ものの生産で財政を潤す方策が求められますが、町長の考えについて




【平成22年第2回定例会】 一般質問 (平成22年6月4日)

1.農産物から特産品について
(1)特産品として町が推奨するためには何が必要と考えるか伺います。
(2)種から育てるなど高齢者や障害者の雇用により町の活性化にもつながり、地域特産品として発展させるには町として何ができるか伺います。


2.地域振興と農業の再生について
(1)環境保全型農業への転換が求められていますが、町の考えを伺います。
(2)津久井在来大豆や菜種油など、近隣では手掛けていない有機栽培でこそ、この愛川で進めていく価値がありますが、町の取り組みを伺います。


3.平和事業の取り組みについて
(1)平和市長会への加盟について、なぜ加盟しないのか伺います。
(2)署名用紙を役所に置くなど、署名運動を推進することが要請されていますが、町の対応について伺います。





【平成22年第1回定例会】 一般質問 (平成22年3月)

1.ゴミの減量化・資源について
(1)イベント用食器の貸し出しの取り組みを求めますが、町長の 考えについて
(2)マイバック運動の強力な展開が必要と思うが、その取り組み について
(3)廃食用油の回収と軽油代替燃料(BDF)の取り組みについて


2.国民健康保険税の減免について
(1)月平均所得額を130%に変更することを求めますが、町長 の考えについて
(2)生活保護の住宅扶助相当額の住居費は配慮すべきと思うが町長の考えについて